梅雨の時期での張り込み

スポンサーリンク

雨での張り込み方梅雨の探偵いよいよ梅雨入りしちゃいましたね。
梅雨の時期は、私達探偵にとりましても厄介な時期で、対象者の不貞現場の写真を撮る場合の雨は大敵です。
撮影丸秘テクニックとして「録画状態のカメラ」を物陰に隠して撮影する事があります。
勿論、対象者にばれてはいけないので、張り込み場所に応じて模擬品に埋め込んで使用しているのですが、雨が降っているとカメラを放置する訳にもいかず、遠い位置もしくは調査員が対象者に接近し撮影をすることになります。
また、対象者は傘を差すと調査員から目視で確認できなくなってしまい撮影に大変苦労します。
ただ、悪い事ばかりではなくて、相手にとっても尾行や張り込みを見抜きにくい環境になります。
そのため、尾行しやすい環境になるわけです。
私達西日本リサーチ㈱では、天候に応じた「張り込み」や「尾行技術」を養う事も新人調査員には徹底して教育しています。

riverをフォローする
Facebook
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

浮気・不倫調査など探偵調査なら西日本リサーチ

探偵調査をお考えの方へ。まずは無料相談を

大分の探偵調査なら西日本リサーチへ。

まずはお悩みやお困りごとを詳しくお聞かせください。
そのうえで、調査方法の検討および御見積を行います(無料)
完全予約制となりますのでまずはお電話にてご予約をお願いいたします。

調査中に
riverをフォローする
探偵大分007

コメント

タイトルとURLをコピーしました