火星に生物がいたかも?

スポンサーリンク

2月8日遅く、NASAの火星探査機キュリオシティは「ジョン・クライン」
と名付けられた火星表面の岩盤に、深さ6.4cm(直径1.5cm)の穴を掘った。
岩の中から小さなサンプルを掘り出した。
キュリオシティは、これから一連の道具を使ってサンプル粉末を分析する。
現在キュリオシティがいるエリアは、過去に繰り返し浸水したと見られており、
今回の掘削により、その場所に水が複雑な影響を与えた歴史が明らかにされるだろう。

火星に水があったのかもしれないのです。ということは生物がいたかもしれません。
なんだか神秘的ですね。どんな生物がいたのだろう、どんな景色の火星だったのだろう。
考えると楽しいですね(^O^) それにしても人間は素晴らしいです。
kasei

cloverをフォローする
Facebook
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

浮気・不倫調査など探偵調査なら西日本リサーチ

探偵調査をお考えの方へ。まずは無料相談を

大分の探偵調査なら西日本リサーチへ。

まずはお悩みやお困りごとを詳しくお聞かせください。
そのうえで、調査方法の検討および御見積を行います(無料)
完全予約制となりますのでまずはお電話にてご予約をお願いいたします。

探偵のコラム
cloverをフォローする
探偵大分007

コメント

タイトルとURLをコピーしました